自動車保険のセカンドカー割引と保険料を安くする方法

自動車保険のセカンドカー割引と保険料を安くする方法

同じ家の中に2台の自動車を所有する場合、セカンドカー割引が適用できるか気になりますね。
以下の条件を満たしていれば可能性がありますので、まずはご確認ください。

 

自動車保険 セカンドカー割引

自動車保険 セカンドカー割引

 

自動車保険 セカンドカー割引

 

セカンドカー割引が適用されると2台目の自動車は7等級からのスタートとなるため、保険料が割引されます。
少しでもお安くしたい方はセカンドカー割引を考慮して、2台目の自動車保険会社を決めましょう。

 

ではそれぞれの条件について細かく説明していきます。

 

自動車保険 セカンドカー割引

 

2台目の保険契約者は、1台目の保険契約者と同居していないといけません。
息子や娘でも一人暮らしをしている場合などは適用外になります。

 

次に等級とは何でしょうか?
自動車保険には車1台ごとの契約となるノンフリート契約と、車を10台以上保有している人単位の契約となるフリート契約というのがあります。
一般の人はノンフリート契約であり、こちらで扱われる等級をノンフリート等級と呼びます。

 

ノンフリート等級はまず初めに6等級からスタートします。
1年間無事故で自動車保険を使わなかった場合は翌年1等級上がり、保険料が割引されます。
これを毎年繰り返すと最大で20等級、保険料が約6割の割引となるのです。

 

この等級システムは、たとえ自動車保険会社を変更しても引き継ぐことが出来るので保険の見直しの際も関係してきます。 
セカンドカー割引が適用されるためには、1台目が11等級以上であることが必要です。

 

自動車保険 セカンドカー割引

 

6等級と7等級ではそんなに変わらないんじゃないか?と思うかもしれませんが、保険料を比較すると全然違います。
もし適用を条件を満たしているのであれば、セカンドカー割引を利用した方がお得なのです。

 

自動車保険 セカンドカー割引

 

そして最後の自家用8種であることとは何でしょうか?

 

自動車保険 セカンドカー割引

 

いかがですか?セカンドカー割引は適用されそうですか?

 

後は良い自動車保険会社を探す方法ですが、保険料やロードサービスは保険会社によってかなり差があります。
同じ補償内容なら、保険料が安いところの方が嬉しいと思いませんか?

 

そこでオススメなのが、自動車保険一括見積もりです。
あなた自身の車にかかる保険料の相場や最安値の保険会社がわかります。
簡単・便利なうえに利用料は無料ですので、ぜひご活用くださいね。

 

自動車保険 セカンドカー割引